サイトマップ
IT介護製品
資料のご請求
製品に関する資料のご請求
は、こちらのフォーム より送
信してください。
お問い合わせ
メール、電話にてお問い合
わせを受付けております。
Tel:03-3484-1300
Mail:art@artdata.co.jp
代理店
ご購入は、こちらの代理店
または、直接弊社までご
連絡下さい。
アンケート
その他、ご希望の製品等が
ございましたら、こちらより
お聞かせください。
お薬カレンダー「服薬ロボくん」
TAISコード(01583-000002)
PCW-110
お薬カレンダー「服薬ロボくん」一式価格:\90,000(税抜)
お薬カレンダー「服薬ロボくん」は、治癒を向上させる服薬支援と同時に見守り安否伺いが出来るサービスを提供します。「服薬ロボくん」の背面にはセンサが装着されており、表面のポケットから小袋を抜くと感知して信号を送ります。「服薬ロボくん」の信号を受信した専用のスマートフォンが指定された場所へ知らせる仕組みです。どの曜日のどの時間帯の小袋を抜いたかが遠隔地から把握できるため、ご家族は安否確認することができますし、もしも決められた時間帯にお薬を飲めていなかった場合には、患者に呼びかけを行なうことで残薬を減らせます。  

 
 
公益財団法人テクノエイド協会モニター調査対象機器
 
◯ 「服薬ロボくん」のカレンダーポケットからお薬を取って飲みます。
◯ お薬を取ると、受信スマホが信号を認識します。
◯ 遠隔にいる協力者に電話/メール/電子音でお知らせします。
◯ 服薬時間を、ご家族や薬剤師が把握できる日報が残ります。
◯ 服薬する患者様を優しく見守ることができます。

 

 

 
■「服薬ロボくん」(PCW-110)ポケット部分


 
■「服薬ロボくん」(PCW-110)を使用〜メールが家族に届くまでのシステム図


「服薬ロボくん」のカレンダーには、朝・昼・夕・夜の4つの時間帯と1週間分の曜日が書かれた全28ポケットに対し て小袋が付いており、あらかじめ、その中に服薬する薬を入れておきます。ポケットから薬の入った小袋を抜くとセ ンサが反応して専用の受信スマホに信号を送ります。スマホは事前に設定して当社の管理クラウドサーバへ発信する か、もしくは直接ご家族やヘルパーや薬剤師の連絡先にかけて服薬したことを知らせます。管理クラウドサーバでは服 薬の時間帯がデータとして蓄積されている状態で、あらかじめ設定した回数を超えたり、一度も定めた時間帯に データが送られてこないと、 通信キャリアを通してご家族やヘルパーなどの協力者に3名までメールが届くように なります。
 
Copy right ArtData Corp.
トップページ IT介護商品紹介ページ 安否確認申し込みページ グループホーム情報ページ リンクについて 会社概要のページ